2019年お盆の関西大回り~2日目その1


やべえ寝過ごした!!!!!!(2回目)

目覚めたのは5時50分であります
計画では四条駅(というかもう阪急河原町駅に近いところ)から京都駅まで歩いても(またお前は歩くのか)京都駅6時37分発の福知山駅行きには間に合うはずと踏んだんですが……
どうしたって身支度して40分で京都駅まで行くのはやりたくありません(できますけど)
宿の受付に
「地下鉄烏丸線ってもう動いてますよね?!」
と確認し、吐き気をお茶で無理やり抑えて四条駅へ
……吐き気どころか吐きそうになったんで、完全に熱中症か脱水症状ですが、その時はもう本当にどうでもよかったです
1日目に撮り忘れた京都市営地下鉄章(でしたっけ、京都市章?)を撮ろうと5㎏のバッグを肩から降ろすと、そこに後ろからひと言
「旅行ですか」
60代くらいの品のよさげな老婦人が問いかけてきました
「え?」
「ご旅行?」
「はいそうです」
「どちらからおいでに?」
「え~新潟からです(東京からだけど)」
「あら……へえ新潟から……!近いようで遠いねえ……」
「ええここまで来るまで大変でした」
「頑張ってね」
「ありがとうございます」
なんてやり取りをしたんですが、これは
「新潟ごとき田舎からのこのこ大京都に来んじゃないよ」
ということでしょうか(笑)
「東京から」なんて言った暁には何言われるかわからなかったので、とっさに口先で新潟から来たことにしたんですが、新潟からの方がひどい気がする(注:これはすべて勝手な妄想ですあの老婦人がそんなことを思うはずはないきっとおそらく多分)

烏丸線に課金し、四条駅から京都駅までわずか4分
あんまり余裕のない乗り継ぎでしたが、京都駅6時37分発の福知山駅行きに間に合いました
ああよかった(これを逃すとその後の予定がほぼ全部パー)

乗っている間にふくらはぎが痛み出したので
「いかんこれは血栓か」
と思ったんですが、スマートフォンで色々調べ自己診断の結果
「ただの筋肉痛」
と判明しホッと一息
ただこれに懲りたので、以後乗り継ぎ時間に余裕がある度お茶を買うことにしました

福知山駅でもミッションが組まれています
舞鶴線列車を撮る


福知山駅8時44分着の舞鶴線快速列車です
乗客が結構多かったですね、世間がお盆に突入しかけているからでしょうか

ふと振り向くと

特急こうのとり(多分)と

京都丹後鉄道 宮福線の車輛が
記事で使うかはわかりませんけど、とりあえず記念に

福知山駅を8時54分に発車し豊岡駅には10時09分着
2分の対面乗換のち、浜坂駅には11時18分着
……5時間弱乗ってまだ目的地の鳥取に着きません
この間撮影したものといえば

餘部鉄橋「のような気がする」これだけです
「うわーたけー(棒)」なんて思いながらワンカットだけ

浜坂駅で40分ほど余裕時間があったので、駅前を散策しよう、あわよくばご飯買っちゃおうと思って出てみたんですが

ここは本当に令和の時代を迎えた街なのでしょうか、何もありません
写真左手に見える黒い建物が情報館みたいな感じになっていて、そこに涼みにいくと、無料で冷たい黒豆茶をいただくことができまして、生き返った心地がしましたけれども
情報館の向かいの建物に「弁当屋」と書いてあって人が中にいたので
「よっしゃ弁当キタ!!」
と喜び勇んで近づくとドアが開かない
「は?」
と思ってよく見てみると、扉に張り紙が……
「8月3日(うろ覚え)をもちまして閉店させていただきました」
……
ああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!
ご飯は鳥取まで持ち越しです(店の中にいた人はどうも閉店後の片づけをしに来た元店の方と、その付き添いで遊びにきた子供たちだったようです)

温泉行きのバスがあって、さっきの落胆も相まって思わず本音がポロリ(写真はどちらもInstagramから)

浜坂駅12時01分発の単行ディーゼル車に乗り、鳥取駅には12時46分着
鳥取駅でのミッションは以下の3つです
①因美線特急「スーパーいなば」を撮る
因美線普通列車を撮る
若桜鉄道列車を撮る

若桜鉄道を撮るために、因美線の列車を1本見過ごす
結果鳥取駅で約2時間半の待ち合わせです
あーあ


鳥取駅12時53分着の因美線特急「スーパーいなば5号」

これを撮った後
「いい加減まともなご飯を食べよう」
と思って入ったのは蕎麦屋
鳥取蕎麦と卵丼のセットをいただきました
出汁がやっぱり違いますね、甘めです
……いやね、量が取れるけどあっさりしたものを食べたかったんですよ
だけどお米も食べたくて、その結果がこれであります
蕎麦は確かに消化はいいが、卵丼はそこそこ胃にくる
私は何をやっているのでしょう(3度目)

腹ごしらえをした後立ち寄ったコンビニで見かけたのが

鳥取ではスタバではなくスナバ
すなば珈琲とタッグを組んだ豆乳を購入(画像はInstagramから)
書いてあるとおり、あの暑い中を重い荷物担いで汗まみれの汚いオタクが訪ねる気にはなれず妥協してしまいました(笑)

獲物を待っている間、待合室で山陰中央テレビを見ていたのですが、ローカル路線バス乗り継ぎの旅をやってまして、その舞台がなんと新潟
越後湯沢から新潟・鶴岡を経由し山形まで向かうというなんともすごい旅でした
途中万代シテイバスセンターで腹ごしらえに立ち食いカレーを食べるシーンがあって、思わずにんまり


山口線に入る特急「スーパーおき5号」
山口線には「SLやまぐち号」を使おうと思っているので、これはただ撮っただけ
ヘッドマークも見えませんし


ついでに待機していた智頭急行車輛を収めます


鳥取駅14時10分発の因美線智頭駅行き列車
これを見逃して10分後に発車する若桜鉄道の車輛を撮ります


14時22分発の若桜鉄道列車
なにが「昭和」なのかはさっぱりわかりません(笑)

鳥取駅でのミッションはこれにて終了
待合室で山陰中央テレビをボケ~ッと観て時間をつぶすこと1時間
鳥取駅15時22分発の列車で智頭駅を目指します
この列車は先ほど撮っていた智頭急行の車輛で、乗るときに一瞬戸惑いました
中身に大した差はありませんでしたが(平成年間につくられたフツーの気動車以上でも以下でもない)
智頭駅には16時19分着
4分の待ち合わせで発車した津山駅行きは津山駅に17時37分に到着

見てのとおり2日目は撮る枚数に比して移動時間があまりにも長いです
クーラー効いた車内でふかふかのクロスシート椅子にずっと座ってましたから楽でしたけどね

2019年お盆の関西大回り~2日目その1” に対して1件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。